田植え体験をしました(5年生)

 5月15日(水),5年生が総合的な学習の時間「田んぼの学校」で,地域の農家の方のご協力をいただきながら田植え体験をしました。田んぼの土や泥の感触に驚きながらも,苗を植える作業の方法などを丁寧に教えていただいたことでだんだんと慣れていく姿が見られました。米作りをする農家の仕事についても理解を深めることができました。「飽食の時代」と言われ,食べ物が簡単に手に入る世の中ですが,米作りを通して食べ物の大切さも学ばせていきたいと考えています。ボランティアの皆様,貴重な体験をさせていただき,本当にありがとうございました。

前の記事

クリーンタイム

次の記事

5月の業前活動新着!!